スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

UTOPIA 幻想ホラーアドベンチャー

2015年01月17日 23:16

Lab.【タイトル】 UTOPIA 幻想ホラーアドベンチャー
【制作】 Lab. 晋太郎様

UTOPIA 幻想ホラーアドベンチャー
【ジャンル】 謎解き探索アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1時間~程度
【ツール】 RPGツクールVX
【容量】 228MB
【公開日】 2014年6月13日

突然のめまいで、病院に搬送され一晩入院することになった、あかね。
向かった病室の隣のベッドには、小さな女の子が、人形のように眠っていた。
「ごめんなさいね、他に空きがなくて。……この子、もうずっと眠ったままなの」
夜。隣のベットでまどろむあかね。
ふと誰かに体をゆすぶられ、目を開けると、そこにはずっと眠っていたはずの女の子が、
小さな体をのばし、不思議そうにあかねを見ていた。
そこは、少女が見ている夢の中だった。
少女の記憶の奥底にある、「おかあさん」に会いに行くために、
あかねはまるで海の中にいるような、不思議な病院の中をさまよっていく……
(制作サイトより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクールVXのランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

幻想ホラーというだけあって、非常に幻想的な舞台を探索していくアドベンチャー。
ホラー要素は皆無とは言いませんが、脅かし要素は特にありませんでした。
ホラー苦手な方でも楽しめると思われます。

ゲームのスクリーンショットを見て、あまりの雰囲気の良さにひと目ぼれしてプレイしました。
深い海を思わせる藍色の病院がとてもとても綺麗です。
無機質な病院と、有機物に溢れた海との組み合わせが、不思議と調和して心地良い。

ストーリーは、あかねの協力により昏睡状態の少女・ゆいが記憶を取り戻していくというもの。
ストーリー自体に意外性や、物凄い盛り上がりというのは無かったのですが、
場面の演出や、何度も繰り返しますが舞台の美しさが際立って印象的な作品でした。
ゲームファイルの容量がかなり大きいのも、この美しさの為と思えば止むを得ないと思えちゃう。
1時間程度でクリアできるので、このタイプのゲームにしては短めかなと。
もう少しこの世界を堪能したかった気もしますが、探索の舞台としては広すぎずお手頃で、
無駄にウロウロして時間を費やす事がないのは良かったです。

後半、若干のアクション要素もあります。
これが最初は難しくて何度も何度もやり直しました。
一時は「これクリアできないんじゃ?」と諦めかけたりも。
でも実はこれ、コツを掴んだら全然難しくなかったという……。
焦って適当に、強引にやるとダメですね。冷静に状況を見てやると良いです。

エンディングはGOOD、MOMAL、BADの3種類の模様。
最初はNOMALでクリア。次にGOODまでクリアしました。
BADは調べたところ最初からやり直さないと見られなかったので、
プレイしかけたものの途中で止まってます。
GOODを見て感動した後に、BAD見る為にやり直すのはちょっと辛い。
こちらの作品、セーブポイントが固定な上、それぞれ1回しかセーブできないのです。
ですので、「ここの選択は怪しい」と思っても直前でセーブができないのですよね。
更にセーブファイルが4つしかないので、数もあまり残しておけないのが大変です。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/650-fd51af22
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。