スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Nevermore

2015年05月31日 14:01

世界圏【タイトル】 Nevermore
【制作】 世界圏 ゐおり野様

Nevermore
【ジャンル】 微ホラー風味の短編ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 20分程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 32.8MB
【公開日】 2015年3月30日
【プレイver.】 1.00

――ある日届いた友人の手紙。
それに書かれていた一文を見て、すぐに彼の元へ向かうことにした――
(ふりーむ!作品紹介ページより引用)



横スクロールタイプのホラーアドベンチャーです。
画面構成はシンプルながら、壁紙が重厚な西洋のお屋敷の雰囲気を醸し出していました。
キャラクターは可愛いし、表情の差分も効果的に使われていて良かったと思います。

微ホラーというだけあり、そこまで怖い演出はないので怖いのが苦手な方も大丈夫かと。
ストーリーは皆まで語られないので一周したときは「ん、どういうこと?」と首を傾げましたが、
2種類のエンドを見終わると「こういうことか……」と察する事ができました。

ストーリーはほぼ一本道で、行動を間違うとゲームオーバーに直行します。
分岐ポイントは、ここかなと思う箇所がいくつかあったので順に試していきました。
ここでこうしたら変わるかな?と思ってやり直すと実際は一本道だったり、
違う行動を取るとゲームオーバーだったりしたので、分岐を探るのは割と楽でした。

グラフィックも綺麗ですし、難易度もホラー度も易しめで短時間でプレイできます。
気軽に遊べる短編をお探しの方にお薦め。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/687-35eb1e60
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。