アントールの犬

2018年05月19日 20:00

3色ぱん【タイトル】 アントールの犬
【制作】 3色ぱん ネコの人様

アントールの犬
【ジャンル】 短編アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 40分程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 40.8MB
【公開日】 2017年6月16日
【プレイver.】 1.01

「……ただ歩んだだけだ。彼らとともに」 (制作サイトより引用)


やばいです。涙腺崩壊しました。
途中から緩みっぱなしで。
どうしてこう、不意打ちでこんな良い作品と巡り合うのでしょう。

何の前知識もなく、どんな作品かも分からずプレイを始めました。
作品ページがとても渋いので、ハードボイルドか!?とも思いきや、そうでもなく。
最初は先を知りたくてどんどん進めて行ったのですが、意味が分かってきたとき少し後悔しました。
これからプレイする方は、ゆっくり、じっくりと歩いて行って欲しいです。

最初に現れるのは、犬を連れた女性。どうやら妊婦さんのようです。
ゲームは基本的には横スクロールで歩くだけ。物語を眺めていく作品です。
表示される感情アイコンやジェスチャーで、次に何をすれば進むかが分かり易く示されます。
時折アイキャッチで文章もありますが、これがなければ万国共通の無声ゲームとして通用しちゃう。

大きな盛り上がりや伏線がある訳ではありません。多分、ありふれた物語でしょう。
しかしながら、例えば愛らしい赤ちゃんを見ると誰もが笑顔になるように、
誰しもが自然に感じられる普遍的な感情に訴えかけてくる物語です。
本当に、じんわりと伝わってくる暖かさと切なさで胸がいっぱいになりました。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/727-17144b58
    この記事へのトラックバック


    最新記事