スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

神樹の守人

2009年07月17日 20:11

water colors -games-【タイトル】 神樹の守人 
【制作】 water colors -games- ayako様

神樹の守人
【ジャンル】 女性向ファンタジーアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類(+BAD4種類)
【スチル数】 36枚
【プレイ時間】 1周30分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 16.1MB
【公開日】 2008年5月1日

地界人の侵略から人間界を守るため、神樹の森を育てている天界人たち。
そんな森のひとつの守人を任された女神だったが、生来の怠け癖が祟って
とうとう大神様から天罰を下され、人間にされてしまう。
期限内に天界人としての力を取り戻せなければ、
そのまま女神を消滅させて作り変えると告げる大神様。
いまいち危機感の薄い女神は頑張る気になれるのか!?
果たして彼女の運命はいかに……!?


育成日記」の作者さんによる第2弾ゲーム。
水彩画風の淡い色彩とほのぼのしたキャラクターが魅力のファンタジーです。
恋愛要素もあるので、どちらかというと女性向けです。
選択肢による分岐はありますが、正解の選択肢を探って試行錯誤するというより
物語を楽しむゲームだと思ったほうが良いでしょう。

相変わらず、グラフィックが素晴らしいです。
育成日記のときは綺麗という印象だったのが、今作ではふんわりと柔らかい
雰囲気を醸し出していて、まるで違うもののようです。
右クリックで出るシステムオプションのインターフェイスも個性的な文字で可愛らしく、
セーブの度についついじっくりと眺めてしまいました。

主人公の女神は、最初は「頼りないなあ」という印象だったんですが、
物語を進めるうちにだんだん魅力的に思えてきて、最後には「あなたこそ女神」
と頷かざるを得ない気持ちにさせられました。
森の皆が、彼女を守ってあげたくなるのも分かります。
BADENDはコンプリート条件に含まれず、エンドリストにも載りません。
ですが、見ごたえのあるお話だったので、目指してみるべし。
特にエイリュ絡みのお話はもどかしく感じました。

分岐はそう複雑でないのでコンプリートは簡単かと思いますが、
以下、各エンディングに着くための攻略を書いてみたいと思います。
ネタばれが嫌な方は注意ください。
拍手する
■エンド1(大樹 
[<全て見回りを選ぶ]

■エンド2(マチト
[<全て森の外に出るを選ぶ]

■エンド3(森  
[全て見回りを選ぶ]

■BADEND
・[それぞれ同じ選択肢を3回選んだ後、最後の1つを外す](×3種類あります)
・[全てバラバラの選択をする]


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/73-c5f53c54
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。