私の勇者ちゃんが!

2018年06月11日 20:00

babycast【タイトル】 私の勇者ちゃんが!
【制作】 babycast 涙様

私の勇者ちゃんが!【ジャンル】 ゆるファンタジー女性向けネタゲー
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【プレイ時間】 10分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 10.9MB
【公開日】 2018年5月11日
【プレイver.】 1.00

ついに魔王城にたどり着いた勇者(主人公)は、魔王と対峙するが……
(ふりーむ!作品ページより引用)


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは 乙女ゲームをプレイしていると思ったら いつのまにかネタゲーをプレイしていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが おれも 何をされたのか わからなかった…

いや、紹介文にちゃんとネタゲーって書いてあるんですけどね。
久しぶりにお腹抱えて大笑いしました。
これ、素敵すぎます。
ネタゲーなんですけど、なぜか魔王さまに萌えてしまう。
乙女ゲーとしても案外イケル。素晴らしい作品です。

こちらの作品、

うろ子さん(@urokoScale)主催の企画「ゴールデンウィークだよ!一週間ゲーム製作大会」に
参加させてもらい作ったゲームです。(6日遅刻)


とのこと。短期間で制作されたようでアフターストーリーまで見てもトータル10分程度の短編ですが、
キャラクターもとても美しいし、ネタも好みで最高に楽しめました。
どの程度笑えるかどうかは個人のツボ次第な気もしますが、
ファーストインプレッションのインパクトがすごいので、一度はプレイしてみて欲しいです。

ちなみに、これ周回プレイ前提なので、衝撃のあまり1周目でゲームを閉じないようご注意を。

※以下、ネタバレではないのですが一部伏せます。プレイ後の閲覧を推奨。

この作品、一応名前が変えられるのですが、【ケンシロウ】に変更して2周目やりました。
2回目なのに、ひとりツボに入ってウフフアハハと笑っておりました。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/750-c22b12ad
    この記事へのトラックバック


    最新記事