ハロウィンベルを鳴らして

2018年11月18日 20:01

HACKMOCK【タイトル】 ハロウィンベルを鳴らして
【制作】 HACKMOCK ムー子様、あしたま様

ハロウィンベルを鳴らして
【ジャンル】 乙女向け恋愛ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 7種類
【スチル数】 3枚
【プレイ時間】 1周4分(トータル18分)程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 10.8MB
【公開日】 2012年10月31日
【プレイver.】 1.00

カネモティアでの同盟国会議を終え帰国したお父様。
カネモティアには「ハロウィン」という風習があることを聞いたユーリは、
お父様と一緒に帰ってきた「婚約者」の彼とハロウィンを楽しもうとするのだが……


こちらは、ハロウィン限定公開作品です。
制作サイトさんにて11月末までの期間限定で再公開されています。


HACKMOCKさんの処女作「ロイヤルベルを鳴らして」のハロウィンスピンオフ作品。
2012年公開とのことですが、今まで知りませんでした。くっ。
嬉しいことに、11月末頃まで限定再公開されています。気になる方はお早めにどうぞ。

ユーリ姫やアルト様たちにまた敢えて嬉しい!
相変わらずユーリの笑顔は可愛いです。
そして、男性陣はイケメン度がアップしたような。
特に、アキバル様はりりしくなっているように思えます。いや、今回初めから素顔だからか……!?
お互い照れている姿とか、微笑ましくて良かったです。
セナは、相変わらずの保護者的なポジション。安定感あります。
私は元々アルト様が好きなんですが、この方の喰えない性格も健在で、
ユーリを手玉に取るそのお姿にときめきました。

元作品は、確かほとんどラブシーンのない健全な(?)乙女ゲーだったんですが、
今回は、な、何と!全キャラにキスシーンがあるのです。
うわぁ、見られて良かった。
やっぱり恋愛ゲームはキスシーンくらいあって欲しいと思う今日この頃なのです。
しかし、手をつなぐだけで真っ赤になるユーリですから、キスとか卒倒するんじゃないかと思ってたんですが、
何と言っても婚約者ですしね。少しは慣れたたのかな(*´∀`*)

短い作品ながら、幸福な2人の姿にお腹いっぱいになれる、満足度の高い素敵な作品でした。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/901-3e1872a6
    この記事へのトラックバック


    最新記事