不死の調査録

2018年12月28日 23:24

あ行。【タイトル】 不死の調査録
【制作】 あ行。 アワラギ 様

不死の調査録
【ジャンル】 ホラーSFファンタジーADV
【対象】 15歳以上(高校生~)推奨
【ED数】 6種類
【プレイ時間】 1周6分~(トータル25分)程度
【ツール】 ティラノビルダー
【容量】 119MB(ダウンロード版)
【公開日】 2017年9月25日
【プレイver.】 1.03

うだつの上がらない廃業寸前の探偵、異坂キョウヤの元に
ある依頼の電話がかかってきた…。
その電話は「死神」からのものだった。
「帳簿に載っている死ぬはずの人間が死なない、魂が回収できなくて困っている」と
「対象者が死なない理由」の調査を依頼され、探偵イザカは捜査を始める…  
(制作サイトより引用)


死神から依頼された、不死の人間の調査を進めていくという異色の探偵ゲーム。
カテゴリーで迷ったんですが、ひとまずホラーにしております。
ティラノビルダー製で、基本ブラウザプレイ。ダウンロードも可能です。

ふりーむ!の作品ページ→  ノベルゲームコレクションの作品ページ→

見た目がちょっと怖いですが、それ以上に惹き付けられてプレイしました。
面白かったです。
主人公の探偵は、ごく普通の人間のようです。
この探偵さん、どう見てもちょっと奇妙な老婦人のことを「普通の老婦人に見えるが……」と
言ってたりして「いやいやいや!」と思いました。
しかしこれも、プレイし終わると何となくそういうことだったのかな、と分かってきます。
続編がクトゥルフ神話をモチーフにしているので、恐らくこの作品もそうなのだと思います。
私が元ネタをほとんど知らないので恐らく、ですが。

調査対象は3人。
ごく普通に会話できる方から、ちょっと攻撃的な人物(?)もいます。
ただ、真相に迫るには危険を冒したり、ちょっといけないこともする必要がでてきます。
そういう調査が楽しかったです。やっていてドキドキしました。

エンディングは6種類としていますが、きちんと調査終了してのエンディングは2つ。
残りは、途中でヘマをした場合の失敗エンドもカウントしています。
意外とやれることは少なく迷わなかったので、全部見るのもそれ程難しくないと思われます。
制作サイトさんの作品ページに丁寧な攻略チャートもあります。

ホラーのようでありながらどこかチャーミングなストーリーと個性的な絵柄。
魅力ある作品でした。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/935-cc8744c8
    この記事へのトラックバック


    最新記事