KOYG-Ⅱ

2019年03月19日 21:48

1010【タイトル】 KOYG-Ⅱ
【制作】 1010 京月 敦士様

KOYG-Ⅱ
【ジャンル】 女性向け・適当に世話するシミュレーション
【対象】 全年齢
【ED数】 10種類
【プレイ時間】 1周17分(トータル1時間半)程度
【ツール】 NScripter 
【容量】 31.6MB
【公開日】 2012年6月21日
【プレイver.】 1.04

残業からの帰り道、初めて会った男からおいしい話を持ちかけられその話に乗ってしまう主人公。
その話とはヒューマノイドの世話だった。
(ふりーむ!作品ページより引用)


ヒューマノイドのお世話をする育成シミュレーション。
選んだ食事(?)で3つのパラメーターが変化し、その具合でエンディングが変わります。
日数も3日と短いので、育成シミュレーションという程の複雑さやボリュームはありません。

元々は4月1日に公開する予定だった作品とのことで、いわゆるネタゲーです。
京月さんの過去作のミニゲームをプレイした方なら想像がつくかもしれませんが、
なかなか個性的なヒューマノイドでして。
最初は「うわぁ……」と思ったものの、これがプレイしているうちに可愛くなってくるという。
いやほんと、見た目はともかく素直で可愛いです。無口だけど、それも良し。
もう一度言います。誰が何と言おうと可愛いのです!

ちなみに、ちゃんとイケメンも登場します。
が、こちらは中身がやや残念。
だが、そこが良い……!
逆に心くすぐられるのでした。
冷たくあしらわれてもイケメンに食いつく主人公のとく子ちゃんも良いキャラで面白かったです。

エンディングは10種類と豊富です。
最初は自力で頑張っていたのですが、何度やってもエンド2になってしまいました。
製作サイトさんに攻略があるので、がっつり見てコンプリート。
いやー、やり方が分かれば簡単なんですが、なかなか到達できなかったです。
率直に申しますと、どのエンディングもさほど大きな変化はありません。
ただ、頑張ってコンプリート目指すうちにヒューマノイドに愛着が湧いてくるのですよ。
ネタゲーとはいえちゃんと女性向け要素もありますし、楽しめました。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/977-481da3f7
    この記事へのトラックバック


    最新記事