パズル・謎解き・探索・誘導 の記事一覧 
≪ PREV PAGE NEXT PAGE ≫
   

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

壁ドン脱出

2014年12月29日 20:35

甘口GAME【タイトル】 壁ドン脱出
【制作】 甘口GAME 千曲様

壁ドン脱出
【ジャンル】 謎解きゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 3分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2014年11月21日

奥さん!今年の流行語大賞にもノミネートされた、今話題の「壁ドン」ですよ!!

ものの数分、ピンと来た方にはもしかしたら数十秒でクリアできるかもしれないミニ脱出。
今作もかなりのシュールさでした。

クリアした時、茫然として数秒沈黙「……」→謎の笑い「ふ…ふふふ、あはは」

と、変な笑いが込み上げてきました。こういうセンス良いなぁ。
拍手する

Christmas Escape Toy

2014年12月25日 12:06

Neutral【タイトル】 Christmas Escape Toy
【制作】 Neutral Mya様

Christmas Escape Toy
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 1時間前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2012年12月14日

クリスマス向け脱出作品の最新作。と言っても、公開はもう2年前 orz
愛してやまないNeutralさんの脱出ゲーなのに、長い事未プレイでした。

多分この作者さんの作品の中では難易度低めの方だと思うのですが、
それでも簡単という訳にはいきませんでした。
一ヶ所どうしても解けなかった所があり、制作サイトのヒントを活用。
むー、ヒントを使う場所を誤解しており、違う方向性で考えていました。
セーブ機能がないので、中断してゆっくり考えるというのも難しいのがネックです。
セーブ機能を熱望しつつ、できる事なら私自身も頭良くなりたいものです……。

全部自力とはいかなかったものの、それ以外は順調に進め、無事クリア。
もうクリア後の演出が素敵すぎて、一気にクリスマス気分が盛り上がりました。
このChrismas Escapeのシリーズはクリアした時の演出がホントに素敵なので、
ぜひこの季節にプレイしてみて欲しいです。
拍手する

Words

2014年12月09日 18:31

ロバミミ【タイトル】 Words
【制作】 ロバミミ K様

Words
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 1時間15分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2014年2月1日

シンプルで無機質な部屋に、黄緑色のドア。
この感じ大好きだ!

今回も、作者さんによる難易度ランクが☆5と最高ランクの位置づけです。
タイトル通り"Words"がキーになっており、5つの英単語をモチーフにした
謎解きが中心に据えられていました。
初回プレイは眠い時に始めてしまい、全然進めなくて「ダメだ、分からん!」と一度中断。
頭すっきりな時にプレイすると、わりと普通に進めました。
試行錯誤したところもありましたが、覚悟していた程には難しくなかったかな。

ただ今回は終盤の謎解きが分からなくて、久々にヒントでなく完全攻略を開きました。
やり方は分かってたんですが、分かっていても解き切れなった。
私が苦手なタイプのものでした。うぅ。
拍手する

こけし

2014年12月01日 20:00

甘口GAME【タイトル】 こけし
【制作】 甘口GAME 千曲様

こけし
【ジャンル】 謎解きゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類+おまけ
【プレイ時間】 トータル25分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2014年10月10日

一応脱出ゲーム制作サイトさんの作品なので脱出タグを付けておりますが、
これは脱出ではないですね。強いて言うなら常識からの脱出……!?

シンプルな謎解きと思いきや、意外とやり応えがある作品でした。
次々に襲いかかってくる、シュールなこけし(の謎)。
でも、何とか順調にクリア。
甘口GAMEさんのゲームはまだ2作品しかプレイしていませんが、面白いです。
ひと目みてシュールで強烈な印象のものが多いのに、シンプルな作り。
他にも普通の部屋からの脱出らしき作品もあるのに、
ついこういう風変わりな作品ばかり選んでやってしまってます。
拍手する

One Scene6

2014年11月20日 20:00

ロバミミ【タイトル】 One Scene6
【制作】 ロバミミ K様

One Scene6
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 28分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2013年12月5日

一画面のみの脱出ゲームシリーズ"One Scene"の第6作目です。

今回はひと目見て家具がもりだくさんだったので、うわ、難しそう!と思いました。
作者さんによる難易度ランクも、☆4つと高めになっています。
探索し甲斐がありましたが、私は相性が良かったようで、何とかノーヒントでクリア出来ました。
確かに見たヒントをどこに使うのか、どこから解いていけば良いか迷う箇所も多かったので、
難易度的には難しい方なのかなと思われます。

今回はプレイヤーの行動が反映されるギミックもあったりして、とてもびっくりしました
(制作後記によると過去作品でもそういうものがあったようですが、既に記憶が薄く……)。
適当にそのアイテムを使ったら回収できなくなって「え、今の一発で正解?そんな訳ない。
バグか!?」と焦りましたが、それでよかったという。
他にも視覚的に面白いなあ、と思える謎解きが多かったです。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。